MENU

牡蠣のチカラαとは?

牡蠣のチカラα

 

牡蠣は亜鉛や豊富なアミノ酸、タウリンと「海のミルク」と呼ばれるのも納得の高栄養価の食材です。牡蠣が肝臓にいい影響を与えるというのはご存じかと思いますが、実物の牡蠣だったら一日の亜鉛の理想摂取量を考えると「五個」食べなければいけないのです。

 

しかし、旬の問題や一個80円~120円程度(旬の時期)する牡蠣を毎日五個ずつ食べるのは経済的にも精神的にも長く続けられる人は多くないかと思います。

 

 

そこで、精神的にも、経済的にも優しいのが牡蠣のチカラαでの摂取です。

 

 

牡蠣のチカラαは牡蠣約6個分の栄養素を含み、さらにマカと高麗人参をプラスしています。肝臓に良い影響を摂りながら毎日の活力にもなるサプリメントが「牡蠣のチカラα」です。

 

牡蠣のチカラαが必要な方

  • 牡蠣の栄養素を毎日摂りたいと思っている
  • お酒を飲む量が減ってきている
  • 毎日の活力がなくなっていくのを感じている
  • 夜、元気でいたい
  • 肝臓の数値が高かった

 

 

牡蠣のチカラαの口コミ

牡蠣を食べると体の調子が良くなって大好きだったのですが、なかなか毎日は摂れないのでサプリメントに初挑戦。二カ月ほど経ちますが、牡蠣入らずです。すごく体の調子が良くなりました。
34歳/男性

 

肝臓の数値が悪くなった時にすぐに思い至ったのが亜鉛不足でした。テレビで見て知ってはいましたが、ついに来たかといった感じです。牡蠣など食材で食べることも考えましたが、一人暮らしなのでサプリメントでラクしようと思ってよさげな牡蠣のチカラαにしました。もう結構前なのですが、なんとなく体の調子がよくなったように感じます。次の健康診断が勝負です。
55歳/女性

体にいいものというのは値段が高いか毎日は食べづらいものが多いですよね。牡蠣もその一つです。

 

日本人で亜鉛をはじめ日常生活に取り入れにくい栄養素というのは多くあります。牡蠣のチカラαはそんな摂りにくい栄養素をふんだんに配合したサプリメントです。

 

身体の調子がちょっと悪いかな、なんとなく倦怠感が続くな、と感じたら試してみてはいかがでしょうか?

 

関連ページ

レバリズム
レバリズムについてです。
肝パワーEプラス
肝パワーEプラスについてです。
カゴメ スルフォラファン
カゴメ スルフォラファンについてです。
しじみ習慣
しじみ習慣についてです。